ご報告が遅くなりました。
先日告知しておりました、第66回ふれあいウォーキング「上諏訪温泉周辺 歴史をめぐるコース」を行いました。

天気予報では曇りだったのですが、早朝は家の中で雨音が聞こえる…そんな空模様にスタッフは心配しながら集合時間を迎えました。

ですが参加者の皆さんの雨具をしっかり用意してくださってやる気満々。
予定通り30名の皆さんとご挨拶と体操をしてから出発でーす!

先ずは本日アテンドしてくださる五味さんが待っている”すわまちくらぶ”に立ち寄りました。そして少しのお話の後再出発です!

本日は温泉絡みの歴史をめぐるコース。なので一番最初に訪れたのは精進湯跡地でした。

続きまして「お清めの水」ではなく「お清めのお湯」になっている手長神社を訪れまして

その次は…建築士さんはやはり建築が好きなのでしょうね〜。
自然と歴史ある建築巡りになっていました。

でも皆さん楽しそうなのでOKです!

後半はいよいよ本編「上諏訪温泉周辺 歴史をめぐるコース」になりました。

最後の最後で少し雨に降られましたが、皆さん準備万端だったので安心でした。

ウォーキングは片倉館で終了。その後諏訪湖畔で朝食の予定でしたが、雨の心配からいずみ屋さんをお借りしての朝食になりました。

本日のメニューはこちら。

今回もなかなかに豪華でありました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

写真中心の駆け足レポートになってしまいすみません。
次回は9月28日(土)を予定しております。

ですがその前、8月12日(月)には駅前朝市があります!
また近くなりましたらおしらせいたしますので、このホームページを定期的にご覧ください〜。