2019年はじめての「駅前朝市」を開催いたしました〜。

梅雨の晴れ間で気持ち良い朝!!
日差しで暑い!となりそうでしたが…風が強くてちょうどよかったです。
(軽いものが飛んでいっちゃうのが大変でしたが)

今回はやはり地物の朝採れ野菜を中心に..

ちょっと手を入れて調理しやすくなっているお野菜や乾物、健康食品のめかぶなど

焼き上がったばかりのパン、お寿司、朝市名物の焼きそば、五平餅、豆餅、野沢菜コロッケなどなど…

更に衣類や雑貨

そして上諏訪駅前通り商店街の顔、お花屋さん”シェリ”に

カフェ&バー”ラ・フェスタ”のオーナーがサイフォンで淹れてくれるコーヒー。

昨今盛り上がりを見せるのほか朝市からすると規模は可愛いですが出店の質は良いと思います!

そして今日は一番近い小学校、高島小学校の4年生の子どもたちが視察に来ていました。

高島小学校には「白紙単元学習」という科目があります。
白紙単元はクラスごとにテーマ・内容を子どもたちが決めて1年間取り組む授業です。

本日来てくれた子供たちは以前の白紙単元で1年間を共にしたアルパカに会いにいくことをテーマにしたようです。
会いに行くには何が必要?いくつかある要素のひとつ、資金調達を朝市に出店販売することで得ようと考えたようで、視察にきてくれたんです。出店者の皆さんにインタビューをして真剣にメモを取る姿が印象的でした。

そんな様子を見守っていたら朝の時間はあっという間に過ぎ朝市終了となりました。
遊びに来てくださったお客様方、出店してくださった皆さん、ありがとうございます。

次回はお盆の8月12日(月)を予定しています。
お盆に向けたお花やお野菜ほか色々が揃って便利だと思いますので是非お越しくださいね〜。